ギブソンを知る!その5

ギブソンの歴史。
今日はそのギター1個体の歴史を見てみよう
シリアルナンバーを見ればそいつの年代が分かります。
お手持ちのギブソンをチェック!


Gibsonの1977年以降に生産された全てのギターにはヘッドの裏側いつ生産されたのかわかる製造番号が刻印されています。
ギターのサウンドホールを覗いてラベルを見よう。


ギブソンのシリアルの読み方〜

「12345678」

左から1桁目 西暦の10の桁
   5桁目 西暦の1の桁をあらわします

   2〜4桁の三つの数字はその年の元旦から数えて何日目かを示しています。ふむふむ。

     例えば2桁目〜4桁目の数字が001の場合、1月1日、003の場合、1月3日ということです。

   6〜8桁の三つの数字はその日作られた何番目のギターかを示しています。
   001ならその日の最初に完成したギターということになります。

| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。